So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
続・兵器図鑑㊻ ブログトップ
前の2件 | -

『AH-64D アパッチ』 [続・兵器図鑑㊻]

jmsdf_10207.jpg
略称:AH-64D
愛称:アパッチ・ロングボウ
[乗員]2人

○機体
[全長]17.73m(胴体長14.96m)
[全幅]14.63m(スティンガーランチャー搭載時5.70m)
[全高]4.9m
[ローター直径]14.63m
[製作]富士重工業

○エンジン
[名称]T700-IHI-701C
[出力]1,662SHP×2
[製作]IHI
[最大全備重量]10,400kg
[最大速度]約270km/h
価格1機約67億円
AH64D.jpg AH-1Sの後継機として、平成17年度から取得。17年度の2機を含め、平成21年度までの現中期防中に9機を整備する予定。メインローター上のロングボウレーダーなどにより、地上の200を超える目標の探知が可能。また、デジタル通信式のデータリンクシステムを搭載し、戦術情報を共有することができる。日本独自仕様となる空対空ミサイル「スティンガー」をはじめ、70mmロケット弾、ヘルファイヤミサイル、30mm機関砲で武装する。
ブレードが飛び散った!!!そして急落下!明らかな整備員ミスだぁ!!パイロットのせいじゃないゾ

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『ブルー・リッジ 復帰す U.S. Navy版』             [続・兵器図鑑㊻]


YOKOSUKA, Japan (Jan. 20 and 21, 2018) The dry dock holding the U.S. 7th Fleet flagship USS Blue Ridge (LCC 19) is flooded and the ship is pushed out following successfully completing an extended dry-dock selected restricted availability (EDSRA) maintenance period. Blue Ridge underwent structural modifications and upgrades across a multitude of systems, extending her life by approximately 20-plus years. The ship and crew now enter a follow-on maintenance period and training phase to become fully mission capable for operations. (U.S. Navy video by Chief Mass Communication Specialist Charles Ludwig/Released)
from U.S. Navyさま
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の2件 | - 続・兵器図鑑㊻ ブログトップ