So-net無料ブログ作成
続・兵器図鑑㊶ ブログトップ
前の2件 | -

『電子装備無効ミサイル「Champ」完成!』             [続・兵器図鑑㊶]

champ.jpg
「Champ」とはB-52等からボーイング社製「AGM-86B空中発射巡航ミサイル」に〈電子装置対応用高出力高周波放射高性能ミサイルプロジェクト:通称Champ〉を搭載し、前方の敵に向かって〈高周波パルス〉を放射させ、電子機器等にダメージを与えるミサイルの事だ。開発試験段階では、屋内に設けた標的機能を停止させるのに成功している。
軍関係者等によると、北朝鮮ミサイル発射は指揮命令所の脆弱な〈高出力高周波電子装備〉によって賄われており、「Champ」は極めて確実に北朝鮮ミサイルを発射前で使用不能に出来ると語っている。
米政治家たちは米国防省の余りにも慎重な態度にかなり不満を持っており、民主党上院議員マーティン・ハインリックも、米国防省の内紛で「Champ」配備が立ち遅れていると次のように述べた。
「米国防省の保守的な思考で新技術が即座に採用されない傾向にある。米国の課題は技術ではなくトップの思考能力なのです」
下院議員ダンカン・ハンターも「米国防省は明快な筋道を通せる場所ではない」と産軍複合体に於ける新技術が全く採用されない事を嘆いている。
しかし「Champ」にもデメリットはある。標的に接近すれば北朝鮮は領空侵犯及び核兵器搭載ミサイルと判断し、即核開戦となろう。
champ2.jpg NBCニュースではドナルド・トランプ大統領は「Champ」の機能説明を受けていると報じた。だが、トランプ大統領の弁じる北朝鮮への「最大限の威圧」として用いられるかは疑問だ。


Alex Lockie Business InsiderDec. 07, 07:01 PM
http://www.wearethemighty.com/news/this-new-nonlethal-missile-could-take-out-north-koreas-nukesより抜粋。


[爆弾]日本防衛庁も戦闘機搭載型長距離巡航ミサイルを導入する方針を決定しましたね。敵の脅威圏外から対処できる「スタンドオフミサイル」と呼ばれるもので、「F-15J」用にロッキード・マーチン社から「JASSM」と「LRASM」の2種類、「F-35A」用にレイセオン社から「JSM」を購入します。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『米韓合同演習に参加する最強戦闘機』 [続・兵器図鑑㊶]


2017年12月:米韓合同演習「ビジラントエース2018」に参加するアメリカのF-22ラプター, F-15Cイーグル, F-35BライトニングII。 U.S. F-22 Raptors, F-15 Eagles, F-35 Lightning IIs participate for US-S.Korea joint exercise VIGILANT ACE 2018 in Republic of Korea, Dec. 2017.
from USA Military Channelさま
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の2件 | - 続・兵器図鑑㊶ ブログトップ