So-net無料ブログ作成
検索選択
アクション映画⑩ ブログトップ
前の2件 | -

『ワンダーウーマン全米でフィーバー!』             [アクション映画⑩]


映画「ワンダーウーマン」は6月11日の週末北米興行成績で、2週連続で1位の座を獲得した。
Ⓒ2017 Reuters. All Rights Reserved.
ロイター通信で採り上げるのは珍しい

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『「ワンダーウーマン」2週連続首位!』             [アクション映画⑩]

ww.jpg
ニューヨーク(CNN Money)先週末の北米映画興行収入ランキングは、北米公開から2回目の週末を迎えた「ワンダーウーマン」がトップを維持した。2位は公開後初の週末を迎えた「ザ・マミー/呪われた砂漠の女王」だった。
ワンダーウーマンの先週末の興収は推定5720ドル(約63億円)。記録的な興収となった初週末から45%減少したものの、同じワーナー・ブラザーズとDCエンターテインメントによる過去3作品に比べ、小幅の下落にとどまった。
DCブランドでは2013年「マン・オブ・スティール」、16年の「バットマンVsスーパーマン/ジャスティスの誕生」と「スーサイド・スクワット」がいずれも高評価を得られず、興収は初週末から第2週で6割以上ダウン。「バットマンVsスーパーマン」では7割近く減少していた。
一方、ワンダーウーマンは評論家の評価や観客の満足度も高く、全米の興収はこの週末で2億ドルを突破した。
ww2.jpg 「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」は初週末の全世界興収が1億7400万ドルと、トム・クルーズの主演作品として過去最高を記録した。
しかし北米では推定3220万ドルにとどまり、映画評論サイト「ロッテン・トマト」の満足度は11日午前の時点で17%と低迷している。
2017.06.12 Mon posted at 14:37 JST
(c) 2017 Cable News Network. Turner Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の2件 | - アクション映画⑩ ブログトップ