So-net無料ブログ作成
検索選択
東アジア情勢④ ブログトップ
前の2件 | -

『鈍感で平和ボケした日本』 [東アジア情勢④]

世界の軍事シンクタンクは、今の時点で北朝鮮は10~20発の核兵器を保有していると推定している。その内の3発が日本に投下されれば日本人外国人に関係なく約15万名が即死する。新宿が爆心地の場合は6万が死亡、負傷者数は10万6千名を優に超えると推定される。これが大阪だと死亡数は5万3千、負傷11万7千人との試算も発表されている(日本のどのメディアもこの事を国民に伝えていない。下世話な芸能スキャンダルが大好きな国民性なので、購買や視聴率重視なのだろうか?)。米駐留軍、たとえば横田空軍基地内が標的になれば日米兵士及び関係者の死亡2万人、負傷4万5千人となる。
日本が先制攻撃能力を持つ事は一般に考えられている以上に難しい。現実的な実践戦力整備となるとGDP1パーセントとする防衛支出上限は撤廃しなければならない。しかし、中・韓の下僕である野党は「攻撃」兵器の保有禁止政策と同様に猛烈に反対する事は間違いないからだ。更に安全保障上での懸念材料はGDP200パーセントを超える日本の債務問題だ。いやはや何を選択しても日本は今後大変な事態になる事は間違いない。敗戦国の運命なのだろうか?
Kyle Mizokami July 16, 2017
http://nationalinterest.org/blog/the-buzz/how-japan-could-someday-stop-nuclear-strike-north-korea-21544さまの記事を参考
この国の大方の国民は善意の平和的話し合いすれば、無傷で国を守れると信じているσ(--#)
戦後の学校教育の成果が出て来ましたね日教組さん(^_-)
中国もさぞかしお喜びだと・・・

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『B-1B 北朝鮮への攻撃訓練開始!』 [東アジア情勢④]


2017年7月8日:北朝鮮の脅威に対応するため、グアムのアンダーセン空軍基地から飛来した米空軍の2機のB-1Bランサー爆撃機が、日本と韓国の戦闘機との10時間のミッションを行った。
from USA Military Channelさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の2件 | - 東アジア情勢④ ブログトップ