So-net無料ブログ作成
検索選択
乗り物図鑑㉑ ブログトップ
前の2件 | -

『機関車』 [乗り物図鑑㉑]


制作:日映科学映画製作所 企画:日本国有鉄道
1953年 白黒 29分
北海道で獲れた魚介類を、鮮度を落とさないよう、東京の市場に送る国鉄貨輸送の苦労をドラマ風に描く。
東京の家庭の食膳。誕生日を迎えたのり夫君の目の前には、お母さんの心づくしのごちそうが並ぶ。ごちそうはどこから来たのでしょう。北海道の漁港で水揚げされた魚介は冷凍貨車に積まれ、のり夫君が勉強中も遊んでいる時も、走り続けて東京に着いたのです。

ブルートレイン。この言葉に旅情をかき立てられる人は多い。茶色で四角張った寝台車は、丸みを帯びた流線型のラインと鮮やかなブルーをまとって生まれ変わった。夜を貫いて疾駆する青い列車「走るホテル」とも呼ばれた。このブルートレインの代表格であったのが「あさかぜ」。05年を最後に鉄路から退いたこの列車が、登場した頃、このフィルムの貴重なドキュメントである.



出典元:久米川正好さま

『LM-100J』 [乗り物図鑑㉑]




In 2017, Lockheed Martin will unveil the newest member of the C-130J Super Hercules family: the LM-100J commercial freighter. This series follows pivotal production milestones of the first LM-100J. Learn more about the LM-100J: http://lmt.co/2llJPzW
from LockheedMartinVideos
前の2件 | - 乗り物図鑑㉑ ブログトップ