So-net無料ブログ作成

『ワンダーウーマン全米でフィーバー!』             [アクション映画⑩]


映画「ワンダーウーマン」は6月11日の週末北米興行成績で、2週連続で1位の座を獲得した。
Ⓒ2017 Reuters. All Rights Reserved.
ロイター通信で採り上げるのは珍しい

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『新型787登場』 [乗り物図鑑㉕]


Watch the Boeing 737 MAX 9 and 787-10 Dreamliner soar together as they show off their advanced designs, superior performance and sheer beauty. Learn more about our products and get the latest news from the Paris Air Show as the week ahead unfolds: http://bit.ly/Boeing--ParisAirShow

This is a real video of our Boeing 737 MAX 9 and 787-10 Dreamliner being flown by our test pilots. No CG effects were used in any of the footage. Video was captured mostly from a chase plane and helicopter as our newest airplanes flew together for the first time over beautiful Washington State earlier this month.
from Boeingさん
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『事故前のUSSフィッツジェラルド』 [続・兵器図鑑⑳]


FILE VIDEO (2014) The Arliegh Burke-class guided-missile destroyer USS Fitzgerald (DDG 62) departs Yokosuka, Japan on an independent patrol. (U.S. Navy video/Released)
from U.S. Navyさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『水深48メートル』 [続・兵器図鑑⑳]


ATLANTIC OCEAN (April 17, 2017) Life aboard the Ohio-class ballistic-missile submarine USS Wyoming (SSBN 742) as it takes part in a regularly-scheduled patrol in the Atlantic Ocean. The Navy's ballistic missile submarines, often referred to as "boomers, " serve as an undetectable launch platform for intercontinental missiles. They are designed specifically for stealth and the precise delivery of nuclear warheads.
Each of the 14 Ohio-class SSBNs can carry up to 24 submarine-launched ballistic missiles (SLBMs) with multiple, independently-targeted warheads. However, under the New Strategic Arms Limitation Treaty, each submarine will have four of its missile tubes permanently deactivated in the coming years. The SSBN's strategic weapon is the Trident II D5 missile, which provides increased range and accuracy over the now out-of-service Trident I C4 missile. SSBNs are specifically designed for extended deterrent patrols. To decrease the amount of time required for replenishment and maintenance, Ohio-class submarines have three large-diameter logistics hatches that allow sailors to rapidly transfer supply pallets, equipment replacement modules and machinery components, thereby increasing their operational availability. The Ohio-class design allows the submarines to operate for 15 or more years between major overhauls. On average, the submarines spend 77 days at sea followed by 35 days in-port for maintenance. Each SSBN has two crews, Blue and Gold, which alternate manning the submarines and taking them on patrol. This maximizes the SSBN's strategic availability, reduces the number of submarines required to meet strategic requirements, and allows for proper crew training, readiness, and morale. (U.S. Navy video by Austin Rooney/Released) 170417-N-RT381-001
from U.S. Navyさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『実弾発射!』 [軍事㊼]


Marines with Battery D, 2nd Battalion, 14th Marine Regiment, 4th Marine Division participated in their live fire annual training at Dugway Proving Grounds, Utah, June 10-14, 2017.

(U.S. Marine Corps video by Sgt. Ian Ferro)
from Marinesさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『CVN-72 高速旋回試験』 [続・兵器図鑑⑳]


アメリカ海軍ニミッツ級空母リンカーン(CVN-72)の大規模オーバーホール後に行われた海上公試での高速旋回試験。
from USA Military Channelさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『ハイドラ70ロケット弾』 [続・兵器図鑑⑳]


2017年6月9日、太平洋:アメリカ海兵隊・第31海兵遠征部隊のAV-8BハリアーIIによる、インド・アジア太平洋地域で初めてのAPKWSレーザー誘導ハイドラ70ロケット弾の発射。

APKWSレーザー・赤外線誘導ロケットは、既存のハイドラ70無誘導ロケット弾にレーザー誘導キットを取り付けて精密誘導ロケット弾に変換したものです。
from USA Military Channelさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『ハンヴィーに換わるJLTV』 [続・兵器図鑑⑳]


アメリカ軍の新しい軍用車両JLTV(Joint Light Tactical Vehicle)の2017年6月14日に行われたオフロード・デモンストレーション。米海兵隊の3分の1のハンヴィーが2019年までにJLTVに置き換わる予定です。
from USA Military Channelさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『垂直着陸訓練を行う岩国基地のF-35B』             [続・兵器図鑑⑳]


2017年6月13日:在日米軍岩国基地でのアメリカ海兵隊の短距離離陸/垂直着陸(STOVL)ステルス戦闘機F-35BライトニングIIの垂直着陸訓練。
from USA Military Channelさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『MQ-9リーパー空撮映像 』 [続・兵器図鑑⑳]


アメリカ空軍の運用する無人機(UAV)MQ-9リーパーの空撮映像。
from USA Military Channelさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『1億円の戦闘機』 [続・兵器図鑑⑲]

p1b0sgarqm133319641j7uhdih0h1.jpg
ミャンマーが2015年初頭に16機を1600万ドルで購入契約した『JF-17/FC-1』が中国国内でテスト飛行を始めた
4603750_original.jpg 『JF-17/FC-1』は〈パキスタン航空工業〉と〈成都飛機工業〉が共同開発した多用途戦闘航空機で、1機1億円の安さの割には空中給油が可能で、エイビオニクスや電子装備等が標準搭載されていると中国航空工業は自負している。なお引き渡しは2017年末までに開始されるようだ。
JF-17.jpg 44A.jpg しかし実際何回飛べるのでしょう┓(´_`)┏
18億円を溝に捨てる事にならなければいいですが(^_^)

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『米イージス艦とコンテナ船が衝突、7人不明!』 [事件]

0.jpg
ワシントン(CNN) 米海軍によると、17日午前2時半ごろ、日本の沖合で米海軍の誘導ミサイル駆逐艦と商船が衝突した。駆逐艦の船員7人が行方不明になっているほか、艦長らが負傷し横須賀の海軍病院に搬送された。
1.jpg 2.jpg 4.jpg 日本の海上保安当局によると、衝突現場は横須賀の沖合約56カイリ(約103キロ)の海域。
11.jpg 米海軍によると、ブライス・ベンソン艦長の容体は安定している。艦長を含む乗組員3人が病院に空中搬送され、他の負傷者も診察中だという。
7.jpg 駆逐艦「フィッツジェラルド」は右舷の喫水線周辺が損傷し、一部で浸水が発生。海軍関係者によると、自力で航行しているものの、推進力は制限されている。乗員は船倉から水をポンプでくみ出し、船体の安定を図っているという。緊急対応措置が取られており、現時点で同艦が沈没する恐れはないとしている。
5.jpg 6.jpg 同艦と衝突した商船はフィリピンに拠点を置く「ACXクリスタル」だという。
8.jpg 9.jpg 日本の海上保安当局は、船舶4隻とヘリ1機が同艦による損傷状況の評価を支援していると言及。行方不明者の一部が海に転落した可能性もあるとみて、一帯を捜索していることも明らかにした。
衝突が起きたのは現地時間17日午前2時30分ごろ。これを受け、フィッツジェラルドが日本の海上保安当局に支援を要請していた。
フィッツジェラルドはアーレイバーク級の誘導ミサイル駆逐艦で、乗員は約330人。海軍によれば2月に2100万ドル(約23億円)をかけた改修作業を完了し、現在は横須賀に前方配備されている。
USS FitzgeraldDDG-62.jpg from U.S. Navy
(c) 2017 Cable News Network. Turner Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.
MO.jpg

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー