So-net無料ブログ作成
検索選択

『F-16はF-15に取って代わるのか?』 [続・兵器図鑑⑧]

F-16v.jpg
米空軍が『F-16』戦闘機の配備期間をこれまでの8千時間から1万2千時間に増やす方針を決めた事により『F-15C/D』退役が現実のものとなるとの噂が渦巻いている。
f15c.jpg 〈ロッキード・マーチン社〉の広報資料によると、機体強化改修は〈F-16Cブロック40-52〉の300機が対象で、この改修により2048年まで十分耐えうるとしている。
したがって米空軍は『F-15C/D』200機の退役を20年縮め、2020年代中に退役させる検討を始めた。これから米空軍は厳しい予算の中で『B-21』ステルス爆撃機の導入や次世代侵攻制空機(PCA)の運用も始まる。今の米空軍には第5及び第6世代戦闘機と同時に多数の第4世代戦闘機『F-15』を運用する余裕などないからだ。
o-B21-facebook.jpg f6.jpg 〈州軍航空隊作戦担当参謀次長〉マーク・ナウランド中将は『F-16』機体改修と共に〈アクティブ電子スキャンアレイレーダー(AESAレーダー)〉追加装備で『F-15C/D』退役による防空任務の穴を埋める事が出来ると述べている。
これに反し専門家は、〈AESAレーダー〉を装備したとしても『F-15C/D』に比べ『F-16』のレーダーアンテナは比べようもなく小さく、搭載ミサイルも最大でも6発。速度・操縦性能も『F-15C/D』より大きく下回る。したがって『F-16』では一段の進歩を遂げるロシア、中国機材に対抗出来ないと厳しい指摘をしている。
F 16 Polski.jpg これらの意見に対しナウランド中将は「航空優勢が確立出来ていない戦闘状況の第4世代機残存確率は『F-15C/D』でも『F-16』でも同じようなものだ。わが米空軍は一刻も早く〈第5、第6世代機〉に移行しなければならない。〈接近阻止領域〉とは穴だらけのチーズのようなもので第5、第6世代機はこの穴を活用して敵領域に侵入し、続いて第4世代戦闘機も活動する事が可能になる」
f16.jpg これを現実のものとするには、互角の戦闘力を有する敵レーダーや地対空ミサイル網をすり抜ける〈第5、第6世代〉機材を年間100機は必要になる。『F-35』の増産も勘定するとしても一刻も早く〈第6世代航空優勢戦闘機〉を〈PCA事業〉として導入を図るべきだ。
締めとして〈空軍参謀総長〉ディヴィッド・ゴールドファイン大将はワシントンで「『F-15C/D』の早期退役は空軍予算検討時の選択肢の一つで、予算が実現しないと編成も絵空事で、『F-15C/D』の早期退役はなんら決定もしていません」と記者団に語っている。
Aerospace Daily & Defense Report
http://aviationweek.com/defense/structural-mods-f-16-will-fly-through-2048より抜粋。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『敗戦直後の日本』 [軍事㊷]


出典元:久米川正好さま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『女たちの夜』 [Cute]


This stuff just never happens on a typical Girls Night Out...
BECOME A SKETCHETEER: http://bit.ly/29hWPMG
LIKE our Facebook: https://www.facebook.com/sketchshe
from SketchSheさん
lanakington2.jpg Lana Kington

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

『リュダクリスとコナン』 [コナン・オブライエン]


CONAN Highlight: Ludacris worked hard for his abs in his "Vitamin D" music video — or at least paid a lot for them.
from Team Cocoさん
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

『ブレイク・シェルトンとNYCツアー』 [ジミー・ファロン]


Jimmy takes Blake on a tour of his brand new ride at Universal Studios, "Race Through New York."
from The Tonight Show Starring Jimmy Fallonさん
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

『X2 Technology[トレードマーク] [続・兵器図鑑⑨]


Designed for speed, maneuverability and scalability, X2 Technology[トレードマーク] is the foundation for Lockheed Martin’s support to Future Vertical Lift. Sikorsky has invested in and proven X2 Technology[トレードマーク] to illustrate its commitment to developing future capabilities that are achievable and affordable for both military and commercial applications. Learn more: http://lmt.co/2o0OJQK
from LockheedMartinVideosさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『シコルスキー次世代ヘリ』 [続・兵器図鑑⑨]


Sikorsky - Boeing Future Vertical Lift is a scalable design based on proven X2 Technology[トレードマーク]. Designed for long range, high speed, superior hover performance and unmatched maneuverability, the Future Vertical Lift program will shape the U.S. military’s helicopter fleet of the future.
from LockheedMartinVideosさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『防御ラインを死守!』 [東アジア情勢④]


Marine Forces Reserve tanks and Republic of Korea tanks showcase firing and maneuvering drills during Korea Marine Exercise Program 17-6 at Susong Ri live-fire range, Republic of Korea on March 23, 2017. (U. S. Marine Corps video by Cpl. Jordan Walker)
from Marinesさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『ゲームで訓練』 [軍事㊷]


Get an inside look on how the Army uses gaming technology to train their Soldiers at the highest proficiency level they can attain.
from The U.S. Army さま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『世界最強の軍事力を見せつける!』 [軍事㊷]


在日米軍・嘉手納基地(沖縄県)に駐留するアメリカ空軍・第18航空団が、基地警戒レベルMAXの抜き打ちでの、完全武装の戦闘機などを滑走路上に並べる(エレファント・ウォーク)演習を2017年4月12日に行った。
この演習の目的は、チーム・カデナ(嘉手納基地の兵士たち)はどんな状況でも準備ができており、沖縄やアジア太平洋諸国の同盟国へ攻撃があった場合に、航空団のすべての戦闘力を迅速に展開できることを示しています。
from USA Military Channelさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『CVN-71 展開任務復帰訓練』 [続・兵器図鑑⑨]


2017年4月11日:南カリフォルニア沖で展開任務復帰に向けた訓練を行っているアメリカ海軍の空母セオドア・ルーズベルト(CVN-71)。
from USA Military Channelさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『史上最大の破壊力』 [続・兵器図鑑⑨]


アメリカ空軍のC-130輸送機から投下されるGBU-43/B MOAB:2003年の試験映像。
from USA Military Channelさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『MV-22によるファストロープ降下&雪中訓練』             [自衛隊の活動(七)]


0:06~ 2017年3月9日、相馬原演習場(群馬県)でアメリカ海兵隊のMV-22オスプレイからファストロープ降下をする陸上自衛隊員と、陸上自衛隊のCH-47チヌークからファストロープ降下をするアメリカ海兵隊員。
7:33~ 2017年3月13日から15日、関山演習場(新潟県)で雪中訓練をする陸上自衛隊員とアメリカ海兵隊員。
日米合同軍事演習「フォレスト・ライト02」(Forest Light 17-1)にて。
from USA Military Channelさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『M1A2エイブラムス』 [続・兵器図鑑⑧]


アメリカ陸軍の主力戦車M1A2エイブラムスのさまざまな機動デモンストレーション。
from USA Military Channelさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『陸上自衛隊・普通科 』 [自衛隊の活動(七)]


普通科は、地上戦闘の骨幹部隊として、機動力、火力、近接戦闘能力を有し、作戦戦闘に重要な役割を果たします。
出典元:陸上自衛隊 広報チャンネルさま
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー