So-net無料ブログ作成
検索選択

『ピーター・カシッグは米軍の空爆で死亡か?射殺か?』            [紛争問題②]

0.jpg
[爆弾]ピーター・カシッグの斬首映像は今までのとは明らかに相違点が多く、一度もカシッグはカメラの前に現れず、メッセージを話す事も有りませんでした。殺害後の遺体も一瞬しか表示されず(ジハード・ジョンが首と思われるモノを見せるカットはありましたが)、ビデオの大半は、今まで公開などしなかったシリア兵の大量斬首映像とイスラーム国のプロパガンダ映像でした。ここでおかしいのは、現在ジハード・ジョンは11月8日の空爆で負傷し、病院にいるはずです。しかしビデオにはジハード・ジョンが登場しています。と、いう事はこのビデオが11月8日以前に作られたのでは?このビデオを公開した目的は?ジハード・ジョンの健在を示すため?ピーター・カシッグは11月5日、捕虜収容先で米軍の空爆に巻き込まれ死亡した情報も浮上。その遺体から首だけを切り取り、ビデオに利用したのでは?所在地を明かしたのは本当のアジトを空爆からそらす目的?そして今、特殊部隊出身のカシッグは激しく抵抗したため、斬首する前にISがやむなく射殺したという信憑性が非常に高い新情報が入ってきました。これは映像の遺体損傷を検視官等の専門家たちが詳しく分析した結果によるものです。 1.jpg ジハード・ジョンの立ち位置相関図。 2.JPG ビデオに登場するジハード・ジョン。 3.JPG ピーター・カシッグ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0