So-net無料ブログ作成
検索選択

『ジャン・マイケル・ヴィンセントの没落』            [アクション映画⑤]

1.JPG
80年代のアイドルスター、ジャン・マイケル・ヴィンセント。エアウルフやビッグ·ウェンズデー等で名をはせたが、1996年の車の事故で彼の首は恒久的に動かなくなり、2012年には右足の感染症で切断を余儀なくされたが感染が収まらず、1か月後更に切断手術を受けた。またヴィンセントは現役時代からの薬物やアルコールの中毒問題を認め、今でもアルコール依存症である事も認めている。 1a.jpg 3.JPG 4.jpg
画像ソース:mail.jpg

コメント(7)  トラックバック(0) 

コメント 7

makimaki

懐かしいひとを見せていただきました。ありがとう。
by makimaki (2014-11-07 15:27) 

desidesi

若い頃は格好良かったのに…。
by desidesi (2014-11-27 16:44) 

きょんたろー

初めてコメントさせていただきます。
エアーウルフが大好きでした。
アルコール依存症だったのは知っていたんですが、まさか今の姿がこんな・・・・・かなりショックです(><)

by きょんたろー (2014-12-19 19:38) 

名無し

以前の来日時、所ジョージさんの深夜生放送に出演したのですが
もうベロベロに酔っ払っていて・・・
最近お名前を拝見しないなと思っていたのですが脚まで切断していたのですか・・・
by 名無し (2015-06-15 14:11) 

名無し

非常にショッキングな記事でした。
アルコールは人の人生までも変えてしまうんですね。
by 名無し (2016-01-23 11:33) 

ドミニクが泣いてるぞ。
向こうでな。
by (2016-06-04 18:49) 

お名前(必須)

髪型オールバックの写真はC ロナウドかと思った。
年をとれば仕方ないとはいえこんなに変わってしまうとは・・・
エアーウルフの面影はないな、いまは車椅子
by お名前(必須) (2016-08-09 14:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。