So-net無料ブログ作成
検索選択

『アフター・アース After Earth』 [SF映画⑤]

〈画像をクリックで公式サイトへ〉
t.jpg
〈2013年公開予定のM・ナイト・シャマラン監督、ウィル・スミスとジェイデン・スミス出演の「アフター・アース」画像です〉
1.jpg
9a.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg
9.jpg
----------------------------------
[監督] :M・ナイト・シャマラン
[脚本] :スティーヴン・ギャガン、ゲイリー・ウィッタ
[製作]: ジェームズ・ラシター、ケイレブ・ピンケット、ウィル・スミス
[製作総指揮] :M・ナイト・シャマラン
[出演者] :ウィル・スミス、ジェイデン・スミス、 イザベル・ファーマン、 ゾーイ・クラヴィッツ、クリストファー・ヒヴュ、ソフィー・オコネドー、リンカーン・ルイス
[音楽] :ジェームズ・ニュートン・ハワード
[撮影] :ピーター・サシツキー
[編集] :スティーヴン・ローゼンブラム
[製作会社] :オーバーブック・エンターテインメント、ブラインディング・エッジ・ピクチャーズ
[配給] :コロンビア映画
[製作国] :アメリカ合衆国
[公開] アメリカ合衆国 2013年5月31日/日本 2013年6月20日
[上映時間] 100分
[製作費] $130,000,000
[興行収入] $103,628,371(2013年6月11日現在)
-----《批評家の反応》-----
批評家のレビューは概ね否定的なものに偏った。Rotten Tomatoesでは155件の批評家レビューで支持率は11%となり、「かつて有望なキャリアを持っていたM・ナイト・シャマラン監督の新たな衰退」とまとめられた。またMetacriticでは41件のレビューで加重平均値は33/100となった。
■『ウォール・ストリート・ジャーナル』の映画評論家のジョー・モーゲンスターンは「『アフター・アース』はこれまで作られた中で最も酷い映画ではないだろうか? 多分違うだろう。我々は『バトルフィールド・アース』という最低のバーにたどり着くことができる。だが、この奇怪な企画のことを従来の意味での映画と考えるなら、それは間違いだ」と評した。『ニューヨーク・タイムズ』はマノーラ・ダージス(英語版)はサイエントロジーの教義が映画の主要なテーマとして使われることを指摘した上で、「大画面でのうぬぼれプロジェクト」以外のなにものでもないと結論づけた。『ガーディアン』のピーター・ブラッドショウ(英語版)は5ツ星満点で1ツ星を与え、「酷い演技、演出、ストーリーのトリプルパンチ」と評した。(wikipediaより)
----------------------------------


UniversalTrailersHD さん

from AfterEarth さん
コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1